アカシア集成材テレワーク机を蜜蝋ワックスで仕上げてみた!仕上がりの写真比較&塗り方手順【素人DIY】

DIY・日曜大工

こんにちは。たえぞう(@taezoucom)です。

木工用の蜜蝋ワックスの塗り方を紹介します。今回は、アカシア集成材のテレワーク机を作り、「木工用みつろうクリーム(尾山製材)」で仕上げみました。

DIYで作った家具、アンティーク家具など、オイルで仕上げたい木材を劣化から保護したい撥水効果を得たいそんな人たちに参考になります。

この記事に書いてある内容

 

・蜜蝋ワックスの仕上がりって?
・使用前後でどうなるの?
においは実際どうなの?

このようなところに焦点を当てて、紹介していきます。

 

 

「みつろうクリーム」で仕上げた前後の様子(天板のみ)

 テレワークが多くなってきました。

 それに伴い、自分の作業スペースが欲しくなりテレワーク用の机をDIYで作りました。仕上げは、ニス…、ブライワックス…、いろいろ検討しましたが、今回は自然素材の「みつろうクリーム」で仕上げてみました。

仕上げの前後は次のようになります!

 

仕上げ前

仕上げ後

色の深みが増して、表面も綺麗に保護されました。

 

仕上げ前

 今回、使用した天板は、ホームセンターで購入した「アカシア集成材」です。よくある「杉材」や「パイン集成材」のような単色ではなく、濃淡がはっきりしたデザインで、アジアン家具やヴィンテージ風の家具に使われています。

アカシア集成材 塗装前

created by Rinker
角利産業(Kakuri Sangyo)
¥436 (2021/12/04 15:01:56時点 Amazon調べ-詳細)

 

アカシア集成材とは

 アカシアの木材を集め、繋ぎ合わせた製材です。アカシアは、芯の部分(芯材)は濃い茶色で、芯から離れた部分(辺材)は白く、色の濃淡がくっきりしているのが特徴です。そのため、集成材として形成するとメリハリのついたデザインとなり、室内に置くとワンポイント差しが入る感じになります。

 

木材としてのスペックは、以下のようになります。

特徴

 

仕上げ後

 クリームを天板全面に塗り、約30分間、乾燥させました。その後、余分なクリームを拭き取った状態が下の写真になります。

アカシア集成材 塗装後

みつろうクリーム 蜜蝋クリーム 蜜蝋ワックス 天然100% (200g) ¥2,074 
(2021/05/22 15:58:36時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
尾山製材
¥2,050 (2021/12/04 23:11:31時点 Amazon調べ-詳細)
 

仕上げ前後の写真から見た感想

 なにも塗られていない天板(写真左)にみつろうクリームを塗りました。約30分後が写真右です。乾いた布でならして、余分なクリームは拭き取りました。

色合いの変化

 色合いは、深みが増しました。塗って拭き取るだけで、なんとも簡単に、落ち着いた上品な仕上がりとなりました。また、白と茶色の境界がくっきりとしました。

今後も、継続して木材の色合いの変化を楽しめる点は、とても貴重で楽しみです。

触り心地の変化

 仕上げ後はヤスリがけしたあとなので、すべすべでしたが、粉っぽさもありました。クリーム塗布後は、しっとりとした肌質になりました。

塗装直後は当然オイリーですが、乾拭き後のすべりは、すべすべしてツルツルといった感じになりました。保護されている感じもあり、仕上げ前の粉っぽさはまったくもってなくなりました。

 ニスの場合、カチカチで表面がテカテカになってしまう点塗装にニスの匂いがつきまということが気になる点、この2点の理由から、今回のみつろうクリームを選択してみました。

 それが良かったのか、木材の質感も残り、匂いもなにか小学校でかいだことがあるような自然素材ワックスの香りでとても気に入っています。

 

3写真で比較:塗装前・直後・30分後

 天板全面に「みつろうクリーム」を塗った直後は、けっこうテカリがありました。しかし、約30分後、乾いた布で拭き取ると、クリームが木材に染み込んだのか、テカリも落ち着いた雰囲気になりました。

個人的には、ツヤ多めの塗装直後がいい感じかなーと思いました。

 そのあたりは、「重ねてみつろうクリームを塗ることで艶が増します」と説明書にかいてあったので、今後のメンテンナンスにまわしていきたいと思います。まったく、世話がやけるやつだなー。(世話したい)

 

今回の塗装手順

天板のヤスリがけ

 天板のヤスリがけは行いましょう。

 その方が、塗装後の触り心地に格段の差を生み出します。また、表面がチクチクしていると、クリームを塗る際に布が引っかかったりして、そこからささくれのように板がめくれたりしちゃいます。そうなると、手間が増えちゃうので、最初から丁寧のヤスリがけをすることをおすすめします。

ヤスリがけの粉をよく拭き取る

 天板が粉々しいと、クリームがうまく塗れなかったり、余計な粉のせいでうまくクリームが染み込まなかったりします。

 そのため、ヤスリがけ後の天板は、小さなほうきのようなプラスチックハケで、さっさっと払い、乾いた布で抜き取ると、だいぶ粉が取り除けます。

机、棚など各種組立

天板がきれいになったら、机や棚など、各種形状への組立を行います。

ここから下は、クリームを塗っていきます。

みつろうクリームを乾いた布で塗る

 組み立てが終わったら、必要な部分に「みつろうクリーム」を塗っていきます。今回、塗るときの布には、紙ウェスをくしゃくしゃに柔らかくして使いました。これはけっこう厚手ので、量も多く、使い勝手が良いためよく使っています。

 缶の中のクリームは少し固いので、指の熱も加えつつ、ぬるっと布に付けます。そして、天板全面に、広く浅く、塗り拡げていきます。広く浅く、塗り拡げていきます。

ウェスでクリームを塗る

created by Rinker
日本製紙クレシア(NIPPON PAPER CRECIA)
¥1,023 (2021/12/04 23:11:32時点 Amazon調べ-詳細)

天板に塗布した様子

 

30分程度の待機

 焦らず待ちましょう。…木材はしっかりとオイルを吸収している最中です。

乾いた布で拭き取り

 待機が終わったら、塗布した部分全体を乾いた布で拭き取ってください。塗装直後のテカリは少し落ちますが、なんといいますがしっとり良い感じの肌になりました。(語彙問題)。艶がでてきて、表面を触ってもベタつかなければ完成です!!

created by Rinker
岡元木材
¥4,080 (2021/12/04 23:11:33時点 Amazon調べ-詳細)

 

出来上がり!!

 とても満足のいく色合いで、これで撥水効果もあるんだから、今回の作業はとても面白く、手間がかかりますが、それが愛着が湧く要因なんだと思いました。

仕上がりの写真

 

今回の塗装に利用した「みつろうクリーム」

 

みつろうクリーム 蜜蝋クリーム 蜜蝋ワックス 天然100% (200g) ¥2,074 
(2021/05/22 15:58:36時点 Amazon調べ-詳細)

フローリングや木製家具などの木工製品を長く使うためには、ワックスや保護塗料のケア用品が必需品ですが、そのほとんどが有機溶剤や合成樹脂、乳化剤などを使用しています。「木工用みつろうクリーム」は、天然素材のみを原材料とした自然志向のクリームです。床やテーブル、家具などの木工製品に広く使用でき、木の良さを引き出す仕上がりになります。

原材料は、国産菜種油・亜麻仁油・椿油・国産ヒバ油、そして国産蜜蝋。また他の塗料とも相性が良く、劣化した他の塗料の上からもご使用いただけます。肌に優しく、穏やかな香りで、木のある暮らしをお楽しみください。

 

みつろうクリーム 蜜蝋クリーム 蜜蝋ワックス 天然100% (200g) ¥2,074 
(2021/05/22 15:58:36時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
尾山製材
¥2,050 (2021/12/04 23:11:31時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

資材一覧

created by Rinker
尾山製材
¥2,050 (2021/12/04 23:11:31時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
岡元木材
¥4,080 (2021/12/04 23:11:33時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
角利産業(Kakuri Sangyo)
¥436 (2021/12/04 15:01:56時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
日本製紙クレシア(NIPPON PAPER CRECIA)
¥1,023 (2021/12/04 23:11:32時点 Amazon調べ-詳細)

 

まとめ

今回は、DIYで作成したテレワーク用机をみつろうクリームで仕上げた紹介してきました。ニスよりも木材本来の肌触りを残しつつ、天然素材のコーティングにより木材保護と撥水加工を実現する蜜蝋ワックス。けっこう虜になって、その他の家具にも塗っちゃいそうです。またそのときだったり、時間が経過した状態なんかも追記していきたいと思います。

みつろうクリームの主な特徴
  • 艷やかな仕上がり
  • ニスのようなきついニオイはない
  • 人に優しい自然素材
  • 撥水効果

商品の詳細な内容、またメーカーのコンセプトなどは本家ホームページを参考にしてください。

 

今回の記事は以上になります。

ほかにも、DCM固まる砂の記事やキシラデコール(水性)パリサンダー記事なんか書いてるので見てね。